IbrahimNcongoOmar’s blog

Black Lives Matter! I love political correctness.

日本の乳児死亡率231

[1]
オマエラ日本人は重商主義者だろ。下手すると重金主義者レベルだろwww

オマエラ日本人はいくら偉そうに薀蓄たれようがどうしようが無駄だろうがwww

違うというなら、日本は、今すぐ日本の内需を拡大し日本の金融を緩和し日本をバブル経済にしろ。

アメリカ合衆国は金融を引き締め内需を縮小する。アメリカ合衆国モンロー主義になり軍事費を減らし米軍を全世界から引き上げる。

アメリカ合衆国と日本は、正反対の政策を取らないと意味が無いだろ。


オマエラ日本人はさあ、一体何の勉強をして、なにえらそうに薀蓄たれてるわけ?
で、経済学者とか名乗って論文書くとか言ってんの?wwwお前ら、オ○カタ以下だろうがwww

オマエラ日本人は重商主義者なんだけどwww
その勉強や研究全部無駄だからwww
税金返せよ、ゴクツブシども。



[1]
みんな自分の利益のためにやっている。経済学者なら、特に「見えざる手」とか言う奴らなら意味分かるだろw

で、
[1]
A.トーキョー一極集中を進めたいトーキョーの勝ち組のヤツラは、
1)地方へ自分たちの税金が使われるのはいや
2)重い税金はいや
3)好景気がよい
当然結論は、金融緩和が主体となる。

B.経済学者のその他のヤツラ。
1)でかい政府に寄生して税金で食いたい
2)上記[1]のヤツラには成れなかったw負組経済学者?w
だからケインズ派になる

それだけの話。

権力集中させれば自分の取り分が増えると思っている奴ら。ピラミッドが大きいほど、トップの儲けも増えるだろ。

しかし、トーキョー出て来てお受験した経済学者なんて、地元で県立医学部とか市立歯学部落ちた負組の奴らwww
楽して儲けたいからトーキョー出てきただけの奴らwww




[2]
ところで本来、アメリカ合衆国は元々、地方分権で権力分散で住民自治
独占禁止法とか三権分立はここから誕生した概念。

君達日本人に民主主義は無理なんだよwww

そもそも共産主義ってのはアナーキストだろ。
何で「プロレタリア独裁政権による全ての生産設備を国有化」になるんだよwww
マルクスもそんなことは言ってないと思うが。
ピューリタン社会を上から作ろうとしたんだろ。

巨大独占資本に資本が集中するからいけないって、全員認めているだろ。
本来、資本や権力の集中が問題なの。
つまり、巨大政府でも同じこと。

だから「地方分権で権力分散で住民自治」が正しい。


まあ、学者や官僚や国会議員相手にこんな主張をしても無駄だろうけどwww
権力集中で飯を食っているヤツラだからwww



[3]
だから例えば、大阪市立大学とかは、戦後、
地方分権で権力分散で住民自治
の流れに沿って市民が自分たちで作ったんだろ。

公民館や図書館が作られたのも、戦後、GHQ主導によるもの。
「住民自治で自分たちで勉強して考える」という考えからおきた。

権力集中こそが諸悪の根源。

もう原住民もいなくなり最初の理念忘れたんだろうけどwww

維新の会も(維新と名乗っているぐらいだしw)トーキョー一極集中を進めているだけなんだよ。

で、権力者も官僚も、このことを知っているから、
住民自治を破壊すべく、大都市圏を作りよそ者を流入させる。

巨大資本も、鉄道を敷いて、マンション住宅街を作り、デパートを立て、住民自治を破壊している。
全部権力者による国策。

[Wikipedia]
大阪市立大学
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E7%AB%8B%E5%A4%A7%E5%AD%A6
大阪府大阪市住吉区杉本3-3-138に本部を置く日本の公立大学である。1949年に設置された。


[4]
あ、俺は日本をよくしようと思っていないから。日本で鎖国してろ。迷惑だから出てくるな。

俺やアメリカ合衆国の99%を巻き込むなよ。迷惑だ。

アメリカ合衆国の99%が、リンカーンやジョージワシントンや独立戦争やメイフラワーを学んでいるときに、
君達日本は、織田信長豊臣秀吉徳川家康明治維新を学ぶんだ。

差が開いていくのは当然だろ。


アメリカの建国の歴史をもう一度貼ろうか?www


[5]
日本が今やっていることこそが、「重商主義帝国主義」だろ。

(1)違うというなら、日本は日本で公共事業を増やし、日本の金融を緩和し、日本の内需を拡大し、日本をバブル経済にしろ。

(2)で、日本が今、現実にやっていることは「重商主義帝国主義」にもかかわらず、
高給を税金からもらって遊ぶために「ああでもないこうでもない」と神学論争をして経済論議に終始している。
やっていることがオ○カタだろ。

原因を考えてみよう。
諸悪の根源はトーキョー一極集中だろ。
諸悪の根源はテンノー制度だろ。

ただ、俺は日本を良くしたいとは思っていないんだ。俺はアメリカ人になりたい。
「日本は日本で公共事業を増やし、日本の金融を緩和し、日本の内需を拡大し、日本をバブル経済にしろ」と思っている

ああ、この場合の重商主義と言うのは
重商主義:貿易で貿易黒字を溜め込むことを目的とするやり方
重金主義:貿易で金銀を溜め込むことを目的とするやり方
と言う意味ね。

リカード自由貿易主義者で保護貿易に反対し重商主義にも反対したとかそう言う言い訳は聞いてないぞ。
実際、イギリスがスペインやオランダよりも小さく弱かった頃は、イギリスも自由貿易に反対していただろ。
航海条令がその例だ。

あげくに現代ですら、途上国に自由貿易を強制しないしできないだろうが。

[世界史の窓]
航海法
http://www.y-history.net/appendix/wh1001-054.html
1651年、イギリスで制定された自国の利益保護のための貿易統制法。
航海法の内容
イギリスへのアジア・アフリカ・アメリカからの輸入はすべてイギリス船によること、ヨーロッパからの輸入はイギリス船かその生産国、あるいは最初の積出国の船によることを定めた。
航海法のねらい
 当時、独立を達成して海外貿易に進出し、イギリスの重大な競争相手となってきたオランダの中継貿易に打撃を与えようとしたものである。
イギリスが自国の貿易、及び産業をオランダの脅威から守ろうとした、重商主義政策である。
イギリスへの輸入を自国船か生産国の船に限定することで、中継貿易に依存しているオランダに打撃を与えることになる。
航海法の影響とその後
 イギリスは航海法に基づいてオランダ船に対する臨検捜索権を行使しようとしたため、翌1652年に反発したオランダとの間にイギリス=オランダ戦争英蘭戦争)が始まる。
戦争は、3次にわたり展開され、イギリスはその戦争に勝利することによって世界の海上貿易の覇権を握った。
その後も、イギリス重商主義の根幹をなす法律としてその繁栄を支えたが、19世紀には自由貿易主義が台頭すると、貿易統制に対する不満が強まり、1849年に廃止される。


[1]
よくもまあ、トーキョーに行くぞと思い立ち、挙句にそこまで悪逆の限りを尽くせるなwww

モチベーションと言うか原動力が何なのかが分からなくてwww

地元いたころに、「県立大学行った歯医者か市立大学に行った内科医開業医に、クラスの好きだったアイドルの女の子でも取られた」のか?
www

田舎なほど勉強以外すること無くて、信長秀吉家康明治維新に洗脳されやすいのかな?www
田舎なほど開業医の内科医やら歯科医師世襲制で威張っていて、そいつにクラスの女でも取られたのかな?www

で、テレビ見て、「トーキョーに行くんやぁ!」とか思うのか?

ところで俺は日本をバブルにし無くてはいけないのだ。
あと、アメリカ合衆国の99%のためには、日本の自動車産業はつぶれるべきだと思っているんだ。



経済学者なら、「期待インフレ率」「行動経済学」とか言うわけだから、
モチベーションや動機の解明も必要なのでは?
www

明治維新って言うのは、
「ど田舎の外様で左遷されてた貧乏サムライ共が、不平不満をためて、農民や町民そっちのけで権力闘争を始めクーデターを起こし権力を握り、成金になり」
「劣等感から、ヨーロッパかぶれ・神聖ローマ帝国かぶれになって貴族ごっこをすること」
を指すんだろ?
www


[1]
お前らの主張からもオマエラの望む答えは出てこないだろ。
ヨーロッパの例として、小党連立内閣って習うだろwww

これは単純化して
日本の人口を1億人としたとき。
日本人:2000万人
ベトナム人:1000万人
タイ人:1000万人
フィリピン人:1000万人
ブラジル人:1000万人
カンボジア人:1000万人
ロシア人:1000万人
中国人:1000万人
ナイジェリア人:1000万人

と言う状態でも、お前らの言う権力wwwとやらを握れるということwww

ああ、俺はアメリカ人になりたいんで、のしつけてアメリカに送ってくれwww。バイバイ。俺を人間扱いしてくれるところに行く。



ああ。そうそう。
ところで、日本の総人口が減れば、必要な人数も減りますよねwww

ああ、ついでに。今の日本は高齢化が進んでいるんでしたっけ?www
安楽死法案を通したい勢力もいるんでしたっけねwww


[1]
(1)現在の日本
日本人のジジババ:4000万人
日本人の若いの:8000万人

(2)安楽死法案を通すと、
日本人の若いの:8000万人

で、”経済学的には”www、状況は改善するwww

(3)移民や外国人労働者さんを受け入れると、
日本人の若いの:8000万人
ベトナム・タイ・フィリピン・ロシア・インドネシア・マレーシア人の労働可能年齢の移民の方:7999万人

でも可能。で、”経済学的には”www、状況は”大幅に”改善するwww

(4)ところで、そんなに心配ならwww、
日本人の若いの:3000万人
ベトナム・タイ・フィリピン・ロシア・インドネシア・マレーシア人の労働可能年齢の移民の方:2999万人

でも可能。で、”経済学的には”www、状況は、”(1)からは大幅に”改善するwww

(5)さらに本来は。「ヨーロッパでは小党連立内閣」って習うだろwww
日本人の若いの:1000万人
ベトナム・タイ・フィリピン・ロシア・インドネシア・マレーシア人の労働可能年齢の移民の方:5000万人
でも可能。で、”経済学的には”www、状況は、”(1)からは大幅に”改善するwww

つまり、君の言う状況を実現するに当たっても「1億1千万人の日本人は不要」なんだけどwww

何が問題なのかな?www経済学の話をしているんだよねwww
日本ってネトウヨしかいないんだなwww


[1]
(1)競争社会なら(弱者切捨てなら)、
全体のパイがでかいほど有利。一人当たりGDPは問題にならない。
「中国」の方が「日本」より金持ちが多いのがその典型例。

(2)「一人当たりGDPを持ち出す」と言うことは大なり小なり厚生を考慮していることになる。

(3)でもって、恐らく、君達日本人は「中道なんだ!」というオチを出すだろうがwww、
サンプルが偏っていたら中道の意味が無い。
「所得の中央値が平均とはかけ離れている」と自分たちで言っているだろ。

経済学の話をしているんじゃないのかよwww
っていうと今度は「厚生経済学だ!」とか言い出す?www
結局君たち日本人には、民主主義や人権を理解できないし、する気も無いんだよ。
日本人は言っていることが支離滅裂でしょっちゅう言うことを変える。


[1]
今すぐ財務省を解体しよう!
今すぐ東大を解体しよう!
今すぐ経産省を解体しよう!


[1]
[世界史の窓]
http://www.y-history.net/appendix/wh0904-049.html
オランダ独立戦争/八十年戦争
16~17世紀、旧教国スペインに対する北部ネーデルラントカルヴァン派新教徒の反乱から始まり、ネーデルラント連邦共和国の独立に至った戦争。

ネーデルラント(現在のオランダ、ベルギーなどを含む地域)はハプスブルク家の領地であったが、ハプスブルク家オーストリアとスペイン=ハプスブルク家に分離してからスペイン領とされていた。
この地は南部のフランドル地方を中心に早くから毛織物工業が発達し、商工業が盛んであったが、その利益は本国のスペインに抑えられていた。
またこの地にはカルヴァン派の影響が強く、宗教的にも対立があった。
ネーデルラントの新教徒に対して、フェリペ2世のスペインがカトリック信仰を強要したことから、1568年に反乱が始まり、1581年には北部ネーデルラント7州が独立を宣言した
1609年には12年間の休戦条約を結んで事実上の独立を遂げた。
戦闘再開後、ドイツで起こった三十年戦争(1618~48年)ではスペインが旧教徒を支援したのに対して、オランダは新教徒を支援しそれぞれ出兵した。
最終的には三十年戦争講和条約である1648年のウェストファリア条約ネーデルラント連邦共和国として独立が国際的に承認されて終わった。
1568年から数えると80年間にわたって戦われたので、八十年戦争とも言われる。

スペインの支配と宗教対立
 ネーデルラントは中世以来、毛織物工業の盛んな商業地域であったため、16世紀に宗教改革が始まると、カルヴァン派が多くなり、彼らはゴイセン(正しくはヘーゼン)といわれた。
それにたいしてこの地を支配するスペインは、ハプスブルク家のカルロス1世(神聖ローマ皇帝カール5世)がカトリック教会の保護者として任じており、次いでフェリペ2世はネーデルラントの新教徒に対して厳しい弾圧を加えた。
1566年には、下級貴族が結成した「乞食党」(ゴイセン)が聖像破壊運動などを開始、それに対してスペインの執政アルバ公による弾圧が厳しくなると、多くのカルヴァン派は海外に亡命して「海乞食」と言われるようになった。
彼らは海賊活動をしながら、ゲリラ的な独立運動が展開し始めた。

北部7州の独立宣言からアルマダ戦争へ
 1581年、北部7州は「ネーデルラント連邦共和国」の独立を宣言、オラニエ公ウィレムがオランダ総督の初代に就任した。
しかし、スペインは独立を認めず、その後も戦闘が続いた。ところがウィレムは1584年7月、デルフトで刺客に襲われて殺害されてしまった。
指導者を失った独立派は、イギリスのエリザベス1世に支援を要請、それに応えてイギリスがスペインの貿易活動を妨害したため、フェリペ2世は無敵艦隊アルマダ)を派遣して、スペイン兵をイギリスに上陸させようとした。
しかし、1588年、アルマダ戦争で敗れ海上権を失い、さらにフランスとの長期的な戦争のツケでその頃からスペイン帝国財政破綻が明らかにとなり、戦局はオランダ独立に有利になっていった。

オランダ独立戦争の意義
宗教戦争という側面 スペイン=ハプスブルク家による支配からのネーデルラント北部7州の独立によって、新たなネーデルラント連邦共和国が成立した。この独立は、スペインによるカトリック信仰の強制に対するカルヴァン派新教徒の信仰の自由を求める宗教戦争の一環でもあった。最後は三十年戦争終結と同時に独立が認められ、ヨーロッパの宗教対立が決着したということができる。
・共和政国家の独立という側面 なお、形の上では共和政国家が成立したものであるが、この共和政はオラニエ公という実質的な君主と州議会に結集した都市貴族層が権力を握る州の連合体が妥協して成立したものであり、市民(商工業ブルジョワジー)が政治的主権者となったものではないので、市民革命とすることはできない。
・経済戦争であったという側面 またオランダの独立戦争はスペインの経済支配に対する商業貴族の不満から起こったものであり、1602年に東インド会社、1621年に西インド会社を設立したことは、当時スペインに併合されていたポルトガルから東西でその貿易利益を奪う、経済戦争であった。スペインはネーデルラント南部のフランドルは確保したものの、オランダの独立を抑えられず、そのオランダが独自に世界的な中継貿易に乗り出して、世界経済の中心がアムステルダムに移っていったことは、スペインの経済的没落をもたらした。
・17世紀後半の国際情勢 その後のヨーロッパの勢力地図ではスペイン帝国の衰退は決定的になり、一方でオランダの独立達成と同じ時期にピューリタン革命を展開したイギリスが台頭し、17世紀後半はこの2つの新教国が通商国家であるという共通性があったため英蘭戦争という抗争に突入し、それに旧教国のフランスを加えた三国が複雑に絡み合いながら展開するという時代に転換する。


[1]
君たちの定義によると、福音教会に反対する人はレイシストなんじゃないのかなあ。日本のマスコミは偏見を垂れ流すレイシストだと思うんだけど。

これゴスペル
https://www.youtube.com/watch?v=aaKf6P2nhKg
ところで、ゴスペル福音教会とは

[Wikipedia]
黒人教会
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E4%BA%BA%E6%95%99%E4%BC%9A
黒人教会(こくじんきょうかい、英名:Black Church)は、主にはアメリカ合衆国における、会衆のすべてもしくは大部分がアフリカ系アメリカ人(以下「黒人」)信者によって占められるプロテスタントキリスト教教会の俗称。
概要
バプテスト、ペンテコステ、COGIC、無教派(w:Non-Denominational)等、宗派は様々である。

[Wikipedia]
バプテスト教会
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%97%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99%E4%BC%9A
教義[編集]
聖書主義(福音主義)[



>>ゴスペル教会、での検索結果。
https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B4%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E6%95%99%E4%BC%9A&aq=-1&oq=&ai=4fc2FTMKSDCPCdI.ivjQ2A&ts=1886&ei=UTF-8&fr=sb-kingbrw1&x=wrt
により偏見や妬み(?)が発生しているよね。
君達日本人はわざとやってないか?


[1]
キリスト教も、日本人が日本に持って来るときにわざと”日本人が”貴族趣味にするからおかしくなるんで。

仏教でもそうだろ。本来は貧困層に普及した宗教だぞ。
バラモン教身分制度に反対し、バラモンの宗教を背景とした特権階級に反対して、クシャトリア出身のブッダが作ったって習うだろ。


[1]
ものすごく下種な言い方するけどwww
(イスラム教徒の方に失礼なことを言うつもりは無いです。ただ、功利主義(?)的に考えても、メリットしかないということを言いたいだけです)

ピューリタンイスラム教徒になるだけで、ただで人権くれるんだぞ!wwwもちろん住民自治や共同体や地方分権にともなう活動があるけど。

逆に聞くけど、なぜピューリタンイスラム教徒にならない?
周りの同調圧力が怖いわけ?www

で、ハラきり切腹テンノー教団にいるわけ?wwwお上に都合のよい犬どもだなwww去勢された豚www

お前らの言う「ど田舎の村社会が嫌だ」って、「だからトーキョー行く」って、
日本こそが、その「村社会のど田舎」だろwww

オマエラ日本人を理解できなくなった。


もう年だから新しい環境に適応できない?新しいところに飛び込めない?社会改革できない?

俺は共産主義者じゃないけれど、ゲバラマルクスもオマエラ日本人のことは嫌いだと思うぞwww

オマエラ日本の言う改革や革命って言うのは、「王政復古」を言うわけ?www
君達、自分たちでも「維新」と言っていて「革命ではない」と認めているじゃんwww

日本じゃ、右も左も、トーキョーに一極集中させ権力を集中させ、権力闘争やってるんだろ。
迷惑だから、俺やアメリカ合衆国の99%を巻き込むなよ。
アメリカ合衆国モンロー主義になり、米軍を全世界から引き上げ、アメリカ合衆国の軍事費を減らす。
日本は日本の内需を拡大し日本をバブル経済にしろ。
アメリカ合衆国は、アメリカ合衆国内需を縮小しアメリカ合衆国のバブルを潰す。
アメリカ合衆国は、アメリカ合衆国で軽自動車および小型自動車を作り全世界へ輸出する。

バイバイ


[1]
その君の考え方そのものがテンノーにすりこまれた物だって。

俺は、俺に人権をくれ俺を人間扱いしてくれるところへ行く。
アメリカ合衆国が一番まともだ。

民主主義も人権も知らない国になんか、いたくないだろ。
だから人権の歴史を貼ってるの。


少なくとも欧米では、宗教改革は市民革命を誘発したことになっている。
ところで君達日本では、「欧米の革命はブルジョア革命でプロレタリア革命じゃない」といいたいから、そのややこしい理論を構築したんだろ?

しかし、今の日本のマスコミやら中国って、革命後の世界なのか?
結局カネがあるということ変わるよなwww
中国の悪口は言ってないぞ。ヨイショもしてないけど。中国自身が認めていることだろ。

君達日本人の言っていることがおかしいと指摘しただけ。



[1]
この人のページの記述が全部絶対に正しいとは言ってない。そんなことを主張した瞬間、オマエラ日本人が買収するだろうしw
ただ、世界中の教科書に書いてあるレベルの話なら、まあ、世界中で認められているだろうと。

[世界史の窓]
http://www.y-history.net/appendix/wh1001-031.html
イギリス革命
17世紀に起こったピューリタン革命、名誉革命を一括してイギリス革命と言う。
人権などの市民社会の原則を確立

政治的な面ではイギリスのステュアート朝絶対王政を倒し
一般に、1642年からのピューリタン革命と、1688年の名誉革命とを総称して、イギリス革命といっている。



[10]
私はアメリカ人になるのでアメリカ合衆国の99%を守る
だから、
日本は日本でもっと金融緩和をし、日本をバブル経済にし、日本の内需を拡大し、
日経平均を500万円にし、1ドル500円の円安ドル高にし、日経平均を500万円にし、
日本を軍拡し、日本を競争社会にし、
日本を貿易赤字と経常収支赤字を持つ工業製品を輸入する債務国にしろ
結果として、円安ドル高になる
目安として、1ドル500円になるまで緩和しろ

今すぐ、日本は、日本でのみ、外国人労働者を完全自由化しろ。
今すぐ、日本を多民族国家にしろ。

日本は、今すぐ、日本の金融を緩和し、日本の内需を拡大し、
日本を軍拡し、日本の自動車産業をつぶし、
日本を構造改革し、日本をサービス業・観光・金融で食べていく国にしろ
早く、日本に、ゼネコンや土建事業を復活させろ
日本に、ゼネコンや土建事業が足りないぞ

アメリカはモンロー主義になるのだ。
アメリカ軍を全世界から引き上げよう。

日本は今すぐ滅んだ方が良いのではないかといつも思う。