IbrahimNcongoOmar’s blog

Black Lives Matter! I love political correctness.

日本の乳児死亡率217

[1]
君たちは、人のことを騙してカネ儲けしようとするんだ。

で、騙せたら、「こいつは騙されてバカだ」と腹の底で笑う。
騙すのに失敗した場合は「このキ〇ガイめ」とののしるんだ。
あげくに、騙すのに失敗した場合は、今度は脅してゆするわけだ。

その目的は「オマエが他者を搾取し楽して儲け私腹を肥やすこと」なわけだ。

で、オマエみたいなのが日本人なんだ。
君達および日本は、民主主義や人権を否定する「悪の帝国」だね。

日本人にはクズのカスのごみの悪党しかいないだろ?

イスラム教徒の敵は日本だと思いますが。
日本は早く滅びた方が世界にとってプラスだと思いますが。


[1]
N○Kのアナウンサーに、N○Kのテレビに出てくる顔に、
ベトナム系の方、
中東系の方、
タイ系の方、
アフリカ系の方、
マレーシア系の方、
インドネシア系の方、
フィリピン系の方、
などなど、がいらっしゃらないと差別だろ。

少なくともアメリカのテレビはやってますよね。
で、そのアメリカに向かって君達は「レイシズムがすごい」とか「不十分だ」って抜かしているわけ。
アメリカに差別が無いなんて一言も言ってないからな。
しかし、では日本ではもっとやらないといけないと思うのですが。

日本は排他的でレイシストな国だ。


[1]
何で外資系になることに反対するんだよw
外国人さんには甘えたり要求できないから?www
で、「グローバリゼーションの時代だ!オレサマはグローバルだから高給よこせ」って主張しているわけ?www

オマエ、外国人相手には何も主張できないじゃんwww

ところで、お前ら、アメリカではねぇって主張していたよなwww

何で日本に移民を入れることに反対する?
1. いつかは君もまかり間違って日本で権力(w)を握れるかもしれないから?www
2. で、その権力を握ったとき、日本人なら君の命令を聞くかもしれないから?www

何箇所も間違えた仮定をしている。お前を今のお前にしたのが日本だぞwww

オマエの人生で証明されたことは、
「日本人が問題を作り日本人が実施し日本人が採点をする社会では、お前は高評価を出せない」
だ。 まさに三権分立や人権や民主主義の根幹だ。俺は人権侵害されている。

日本人の数が減り、日本に外国人さんが増えると俺は有利になる。

俺をアメリカ合衆国の99%の一人にし、俺にのしをつけてアメリカに送れ。
アメリカ市民権も付けろ。お前らがそのくらいはやれ。
あと、健康保険代と老後の代金5000万円くらいをアメリカ合衆国の99%に払っておいてくれ。
最低限必要なのはこのくらいだ。

単一民族主義に反対する!迷惑だから「単一民族主義」をやめろ!

日本にもっと移民を受け入れろ!日本にもっと外国人労働者さんを受け入れろ!


[1]
アメリカ合衆国の99%は被害者だ。
では、アメリカ合衆国金本位制に戻り、アメリカ合衆国の軍事費を減らし、米軍を全世界から引き上げ、モンロー主義に戻る。

それからもう一つだけ。
通貨に絶対的な価値を持たせるのは物理的には不可能なんだぞ。あくまで相対的に安定させられるというだけで。
金本位制の金だって市場で取引され市場で価格が決まっている。労働力との変換でもそう。全ては相対的で市場で価値が決まっている。

結果として言えることは、貿易収支黒字・経常収支黒字をためこみ不均衡を溜め込む君達日本およびドイツが悪の帝国と言うことになる。

例えばこれは銀だけど。銀が大量に発見されるとインフレが起きている。
金本位制の下でもインフレは起きかね無いという話。ただ埋蔵量に限度があるからおきにくいだけで。

絶対的な正義と言うのはある。それは人権とか課民主主義とか権力分散。


[1]

http://www.y-history.net/appendix/wh07-060.html
ヨーロッパへの新大陸産の銀の大量流入は、物価を急騰させることとなり、いわゆる価格革命が起こり、ヨーロッパ社会の構造転換の一つの背景となった。
銀は世界的にも基本通貨としての訳をもっていたが、その大量流通によって銀価格が下落したため、次第に本位貨幣としての位置づけはなくなり、1816年のイギリスに始まる金本位制に世界の大勢は移行していく。


[1]
(この件に関しては俺は知らんけどw多分w)これは教科書に現在は鋼説明されているというだけで、どれが真実かは学者でも言うこと異なるだろw


[1]
価格革命
http://www.y-history.net/appendix/wh0901-060.html
新大陸との交易が始まった結果起こったヨーロッパの価格変動。銀の価格が下落し、物価が2~3倍に高騰したこと。
スペインが新大陸を征服し、ポトシ銀山などを支配することによって、16世紀の中ごろから、大量の銀がスペインを経由してヨーロッパにもたらされた。その結果、物価が急上昇し、およそ2~3倍に高騰した。
このように急速に価格が上昇した(いわゆるインフレーション)ため、地代収入に依存している領主階級の没落を決定的にし、封建社会の崩壊を早めた。
特に西ヨーロッパでの穀物が不足し価格が上昇したことはドイツ東部やポーランドハンガリーなど東ヨーロッパの穀物需要を増大させ、領主による再版農奴制を成立させる背景ともなった。
ただし、現在では16世紀の物価上昇の原因は、銀の流入ではなく、急激な人口増加にあったと考えられている。

価格革命の真相
 ポトシ銀山が産出する銀は、フェリペ2世時代のスペインの国力の象徴となったばかりか、ヨーロッパの経済をも左右した。16世紀から17世紀半ばの160年間で、
ヨーロッパの銀の保有量の三倍には匹敵する銀が、アメリカからスペインのせビーリャ港に運ばれたと推定されている。
アメリカの経済学者E.J.ハミルトンは、1929年にアメリカからもたらされた大量の銀が西ヨーロッパの価格を、16世紀の100年間でほぼ5倍にするという影響を与えたことを立証し、そのテーゼは「価格革命」 Price revolution として有名になった。
16世紀のヨーロッパが極端なインフレの時代であったことは疑いないが、その原因をアメリカから流入した銀にあったというハミルトンのテーゼは、今日では支持されていない。
仮に対象をスペインに限定しても、流入した銀の量とスペイン国内の物価指数の相関関係が見られないからである。イングランドでも物価が5倍になっているが、これはヘンリ8世が王室財政を救済するために貨幣悪鋳政策を採ったためである。
アメリカ銀の流入が犯人でないとすれば、16世紀の長期的なインフレの真犯人は何なのか。近年の人口史の研究によれば、16世紀のヨーロッパは急激な人口増加の時代であり、ロシアを除くヨーロッパでほぼ2倍の8500万になったと推定されている。
増加する人口に、食糧供給が追いつかない。労働力が過剰になったから、賃金は物価に比べて半分程度しか上昇しなかった。
長期的なインフレの原因は、ヨーロッパの生産力を上回る過剰人口にあったらしい。


[1]
インフレで没落するのは公務員や年金生活者。高校卒業できてないぞ。
いやあ、おかげでおつむがよろしくなるわw
金の流入の影響はどこに書いてある???日本の学者がまたオリジナルな主張をしているのか???www


[1]
価格革命
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E9%9D%A9%E5%91%BD
大航海時代以降の世界の一体化にともなって、16世紀半ば以降、メキシコ、ペルー、ボリビアなどアメリカ大陸(「新大陸」)から大量の貴金属(おもに銀)が流入したことや、
かつては緩やかな結びつきであったヨーロッパ等各地の商業圏が結びついたこと(商業革命)で需要が大幅に拡大されたことで、全ヨーロッパの銀価が下落し、大幅な物価上昇(インフレーション)がみられた現象をさす。
なお、川北稔は、価格革命の要因を16世紀西欧における人口急増に求めている[1]。

これにより、16世紀の西ヨーロッパは資本家的な企業経営にとってはきわめて有利な状況がうまれて、好況に沸き、商工業のいっそうの発展がもたらされたが、
反面、固定した地代収入に依存し、何世代にもおよぶ長期契約で土地を貸し出す伝統を有していた諸侯・騎士などの封建領主層にはまったく不利な状況となって、領主のいっそうの没落を加速した。

それに対し、東ヨーロッパでは、西欧の拡大する穀物需要に応えるために、かえって農奴制が強化され農場領主制と呼ばれる経営形態が進展した。


[1]
金銀を新世界から持ち帰ったスペイン黄金帝国が没落した理由
http://jun-kin.info/1570/


[1]
エジプト人すげーwww紀元前30世紀に金と銀作ってる?www


[1]
http://sirakawa.b.la9.jp/Coin/A007.htm
金 : 銀
ヨーロッパ 古代~近世

-30 エジプト 1 : 0.4
-22 エジプト第7王朝 1 : 1.67
-18 ハムラビ王 1 : 9
-14 エジプト第18王朝(ツタンカーメンのころ) 1 : 2
-14 ヒッタイト(鉄:金:銀=1:5:40) 1 : 8
-8~7 アッシリア 1 : 10
-6 リディア、アケメネス朝ペルシャ 1 : 13.3
-6 メソポタミア 1 : 12
-5 ギリシャ 1 : 14
-4 アレクサンドロス大王 1 : 10
-1 ローマ(アウグスツス) 1 : 12.5
4 ローマ(ディオクレティアヌス) 1 : 8.3
4 東ローマ(ビサンチン) 1 : 11.6


[1]
金も価値は下落するだろと思うのだが、「金投資のおすすめ」と言うサイトしか見つからんwww


[1]
金銀を新世界から持ち帰ったスペイン黄金帝国が没落した理由
http://jun-kin.info/1570/
スペイン王国の大きな失敗
流入量の多さから金価格は下落し物価は上昇するなかで。


[1]
ヨーロッパの中世
http://sirakawa.b.la9.jp/Coin/E024.htm
1590年ころ ~ イギリスのパン屋さんの経費
  16世紀になると、新大陸からの金・銀が大量に流入し、数十年の間に貨幣価値が1/3~1/5になりました。 
「価格革命」と呼ばれています。 進行するインフレに、庶民の生活は苦しくなりました。


[1]
最も簡単な説明をすると。、
民主主義と言うのは権力分散のことだ。

したがって中央銀行と政府が独立していないとまずいだろ。赤字公債を発行する奴と、紙幣をする奴が同じだったら、権力分散しない。
お前ら日本人に民主主義は根本的に無理なんだよwww


見つけたぞ!金の流入が多くてもインフレになる、つまり金ですら絶対的なカチとはいえない。最も安定した存在であるのは確かだが。


[1]
[Wikipedia]
Price revolution
https://en.wikipedia.org/wiki/Price_revolution
Generally it is thought that this high inflation was caused by the large influx of gold and silver from the Spanish treasure fleet from the New World, including Mexico, Peru, and the rest of the Spanish Empire.[2](p70)

Background
The failure of the Spanish to control the influx of gold and the price fluctuations of gold and silver from the American mines, combined with war expenditures, led to three bankruptcies of the Spanish monarchy by the end of the 16th century.[4]

Causes[edit]
Influx of gold and silver
From an economic viewpoint the discovery of new silver and gold deposits as well as the productivity increase in the silver mining industry perpetuated the price revolution.
When precious metals entered Spain, this influx drove up the Spanish price level and caused a balance of payments deficit.
This deficit occurred on account of Spanish demand for foreign products exceeding exports to foreign markets.[6]
The deficit was financed by the metals that entered these foreign countries and in turn increased their money supply and drove up their price levels.[6]

The increased importation of specie to Spain started in Central Europe around the beginning of the sixteenth century.
According to Michael North (1994) central European silver output doubled between 1470 and 1520, and increased even more in the 1520s with the new mine of Joachimsthal.[7]
Also during this time Spanish and Portuguese brought a large amount of gold from the New World to Europe.


[1]
ついでに追加で。スペイン、つまり神聖ローマ帝国の領土。
https://en.wikipedia.org/wiki/File:Map_of_the_Viceroyalty_of_New_Spain.svg
お前らが悪口を言っている相手はアメリカではなく神聖ローマ帝国だ。
つまり、それらをやったのはスペインやドイツやオーストリアだ。


[1]
[Wikipedia]
New Spain
https://en.wikipedia.org/wiki/New_Spain
New Spain was a colonial territory of the Spanish Empire in the New World north of the Isthmus of Panama.
It was established following the Spanish conquest of the Aztec Empire in 1521, and following additional conquests, it was made a viceroyalty  in 1535.
The first of four viceroyalties Spain created in the Americas, it comprised Mexico, Central America, much of the Southwestern and Central United States, and Spanish Florida as well as the Philippine, Mariana and Caroline Islands.

エバエスパーニャ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%90%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3
1519年から1821年までの、北アメリカ大陸カリブ海、太平洋、アジアにおけるスペイン帝国の副王領を指す名称。スペイン語で「新スペイン」という意味。

副王領
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%AF%E7%8E%8B%E9%A0%98
スペイン王国が16世紀以降、海外領土の統治のために創設された同国の構成主体[1]。
この広大な領域の統治は副王に任せられ、植民地ではなく王国の州または県に準する主体として本土と同じ権利を与えられた[2]。
スペインの副王領[編集]
スペイン領アメリカでは副王領が4つ創設された[3]。
エバエスパーニャ副王領(1535年 - 1821年)
ペルー副王領(1542年 - 1824年)
エバグラナダ副王領(1717年 - 1723年、1739年 - 1810年、1816年 - 1819年)
リオ・デ・ラ・プラタ副王領(1776年 - 1814年)

ペルー副王領
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%BC%E5%89%AF%E7%8E%8B%E9%A0%98
、スペインが中南米の植民地化の間に作った4つ[1]のうち2つ目の副王領である[2]。

エバグラナダ副王領
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%90%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%8A%E3%83%80%E5%89%AF%E7%8E%8B%E9%A0%98
スペインが中南米の植民地化の間に作った副王領のひとつである[1]。

リオ・デ・ラ・プラタ副王領
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BF%E5%89%AF%E7%8E%8B%E9%A0%98
、スペインが中南米の植民地化の間に作った4つのうちの最後の副王領である[1]。




[1]
お前らはこれを高校で習って知っているんじゃないのか?
知らないなら高校卒業できてないぞ。
で、公務員や官僚や政治家が、知っていたのにもかかわらず、嘘を国民に教えているならそれは犯罪だぞ。


[10]
私はアメリカ人になるのでアメリカ合衆国の99%を守る
だから、
日本は日本でもっと金融緩和をし、日本をバブル経済にし、日本の内需を拡大し、
日経平均を500万円にし、1ドル500円の円安ドル高にし、日経平均を500万円にし、
日本を軍拡し、日本を競争社会にし、
日本を貿易赤字と経常収支赤字を持つ工業製品を輸入する債務国にしろ
結果として、円安ドル高になる
目安として、1ドル500円になるまで緩和しろ

今すぐ、日本は、日本でのみ、外国人労働者を完全自由化しろ。
今すぐ、日本を多民族国家にしろ。

日本は、今すぐ、日本の金融を緩和し、日本の内需を拡大し、
日本を軍拡し、日本の自動車産業をつぶし、
日本を構造改革し、日本をサービス業・観光・金融で食べていく国にしろ
早く、日本に、ゼネコンや土建事業を復活させろ
日本に、ゼネコンや土建事業が足りないぞ

アメリカはモンロー主義になるのだ。
アメリカ軍を全世界から引き上げよう。

日本は今すぐ滅んだ方が良いのではないかといつも思う。