IbrahimNcongoOmar’s blog

Black Lives Matter! I love political correctness.

日本の乳児死亡率214

[1]
シベリアから北海道にガスパイプライン引いてもらえよ!
あ、もちろんかねだすのは日本な。そりゃ日本がガス欲しいんだから。
ロシアから天然ガスを輸入すればよいだろ!
米ロ対立をあおるな!
原発もやめられるし、いいこと尽くめだろ!

いいかげん、「冷戦対立をあおれば条件反射で都合の良い結論を引き出せる」と思うな。

(1)米ロ対立がなくなり、核兵器が解体されたら、安いウランが大量に出回る
(2)アメリカが戦争やめると原油価格は1バレル20ドルになり暴落する。

で。日本が、経産省が、どういう世界を望んでいると思うか?

お前ら日本が核兵器廃絶を願っているなんて嘘だからwww
日本は、「冷戦対立をあおり」「核兵器をあおり」「パイプライン建設の邪魔もしている」ぞw

世界中でPuは余っているからプルトニウム増殖炉は現状では不要。米ソが核爆弾を解体しているからPuは余っている。
だからこそ、経産省は米ロ冷戦対立をあおっている。核爆弾が増えればPuの在庫はヘリ、日本が高速増殖炉を作りやすくなるから。
日本が核兵器廃絶したがっているなんて嘘。アメリカのトップ1%を操っているのは日本なんだぞ。アメリカの99%からすると非常に迷惑だ。ヒラリーだろうがトランプだろうが日本に買収されてる。

ロシアとのガスパイプラインやれよ。シベリアから北海道にガスパイプライン引く奴。
高速増殖炉どころか原子炉も不要になるだろwww

経産省が何を望んでいるかは明白。




ウランが大量に市場に放出されるので採算が合わない。高速増殖炉は、ウランよりもお高いPuを作ろうという原子炉だから。
で、現在「ヒラリーがロシアとウランの取引をした」って叩かれてるだろ。
賄賂をもらうのは違法だが、「ロシアとの取引がつぶれたり、核兵器の解体がつぶれると、ウラン燃料価格が上昇する」わけ。
軍需産業経産省原子力業界がつるんでいる。
「日本が原爆廃絶推進している」なんて嘘だから。



核兵器用ウランは原子炉に転用利用すると「日本が日本全土で最盛期に使っていた量」の向こう200年分ぐらいある。

米ソの狂気の競争の下に多量に生産された核兵器用の高濃縮ウランとプルトニウムは、極めて質の高いもので、原子炉の燃料として転用し平和利用に使用すれば、100万kW電気出力軽水炉50基を100年以上にわたって運転でき、エネルギーを生産し続けることができる。


[高度情報科学技術研究機構、財団法人原子力データセンター]
核兵器用のプルトニウムと高濃縮ウランの原子炉への転用 (07-02-01-08)
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_Key=07-02-01-08
核兵器用のプルトニウムは約180~250トン、高濃縮ウランは約1,250~1,750トン世界に存在すると推定されている。
ロシアは高濃縮ウランについてのインベントリーは発表していないが、 米国との間で 94年1月に高濃縮ウランを500トン売却することで協定を結んでいる。
高濃縮ウランは、天然ウランや劣化ウランで混合希釈して燃料加工し、現行の軽水炉にそのまま利用できる。
一方、プルトニウムは、ウランとの混合酸化物(MOX)にして、現行の軽水炉炉心に部分装荷するのが最も容易な利用法である。
これは、軽水炉プルトニウムについてのプルサーマル利用と呼ばれ、フランス等西欧ではかなり行われており、日本でも計画が進めれているものと同じである。
さらに、プルトニウムの処理効率を高めるためには、MOX燃料を軽水炉炉心に全装荷する方法が有効である。
このほか、CANDU炉や高温ガス炉での利用も可能であり、さらに最もプルトニウムの利用効率の高い高速炉への転用も可能である。

<本文>
1.概要
 通常、核兵器プルトニウムプルトニウム239の濃度が94%以上、ウランはウラン235の濃縮度が90%以上と言われている。

 1993年1月の戦略兵器削減交渉(START-I)の合意により、兵器として使い道のなくなったプルトニウムは核解体工場などに保管されており、米国は約52トン、ロシアは50トンと公表している(図3)。
さらに、2001年にモスクワ条約がSTART-II,-IIIに変わって合意し、2012年までに約4000個の核弾頭を処分し2200個以下にすることになっている。

2.原子炉による利用
2.1 高濃縮ウランの転用
核兵器用の高濃縮ウランは世界で1,750トンあると推察されている(図2)。
核拡散防止の観点からロシアの高濃縮ウランはいち早く米国が買い付けている。
ウラン235濃縮度90%のものを天然ウランか劣化ウランで希釈して、現行のウラン加工施設でウラン235濃縮度3.2%から5%程度に調節したUO2燃料を造り、そのまま現行軽水炉に利用でき、特別の問題はない。
100万kW電気出力で33,000MWd/tの燃焼度の軽水炉では、年間約0.3トンのウラン235を必要とする。
50基の軽水炉で50年運転しても750トンであることを考えると、1,750トンという数字から膨大な軍事用高濃縮ウランが製造されていたことがうかがえる。

2.2 核兵器プルトニウムの利用
(1)軽水炉での利用
(2)CANDU炉での利用
(3)高速炉での利用

米ソの狂気の競争の下に多量に生産された核兵器用の高濃縮ウランとプルトニウムは、極めて質の高いもので、原子炉の燃料として転用し平和利用に使用すれば、100万kW電気出力軽水炉50基を100年以上にわたって運転でき、エネルギーを生産し続けることができる。




日本で「日本独自のもんじゅ型」を推進したい勢力が存在。
それに対し、(1)Pu余剰の問題、(2)ロシアで先に成功している、(3)原油価格、(4)世界の脱原発の潮流、と言う問題がある。
日本の原子力推進派が何を望むかは明白。 原子炉は世界平和に対する脅威だ。原子炉は全廃すべきだ。

日本が原子炉を輸出するのに必要な条件は何?
(1)原油価格。で、原油価格は戦争で上昇。1997年までの原油価格を見れば明白。
(2)二酸化炭素削減条約

高速”増殖”炉を推進するのに必要な条件は何?
(1)原油価格。で、原油価格は戦争で上昇している。1997年までの原油価格を見れば明白。
(2)二酸化炭素削減条約
(3)Puの余剰がなくなること

アメリカ合衆国の99%に原発は不要!
アメリカ合衆国の99%は原発に反対だ!


[10]
私はアメリカ人になるのでアメリカ合衆国の99%を守る
だから、
日本は日本でもっと金融緩和をし、日本をバブル経済にし、日本の内需を拡大し、
日経平均を500万円にし、1ドル500円の円安ドル高にし、日経平均を500万円にし、
日本を軍拡し、日本を競争社会にし、
日本を貿易赤字と経常収支赤字を持つ工業製品を輸入する債務国にしろ
結果として、円安ドル高になる
目安として、1ドル500円になるまで緩和しろ

今すぐ、日本は、日本でのみ、外国人労働者を完全自由化しろ。
今すぐ、日本を多民族国家にしろ。

日本は、今すぐ、日本の金融を緩和し、日本の内需を拡大し、
日本を軍拡し、日本の自動車産業をつぶし、
日本を構造改革し、日本をサービス業・観光・金融で食べていく国にしろ
早く、日本に、ゼネコンや土建事業を復活させろ
日本に、ゼネコンや土建事業が足りないぞ

アメリカはモンロー主義になるのだ。
アメリカ軍を全世界から引き上げよう。

日本は今すぐ滅んだ方が良いのではないかといつも思う。