IbrahimCongoOmar’s blog

Black Lives Matter! I love political correctness.

こんにちの警察の労働組合は、労働組合を自称できない。2

こんにちの警察の労働組合は、労働組合を自称できない。2


こんにちの警察の労働組合は、労働組合を自称できない。2
そして、彼らの政治的主張


[1]
こんにちの警察の労働組合は、労働組合を自称できない。
労働組合は人権および自然権を守るために存在する。
人権および自然権のほうが労働組合より上の存在だ。
人権および自然権こそが最上位の存在。
したがって、ある組織が人権および自然権を侵害したら、その組織は労働組合ではない。
人権および自然権を侵害をする組織が、労働組合を名乗るのは、間違いだ。
人権および自然権を侵害をする組織は、労働組合を名乗れない。

Black Lives Matter!ブラックライブズマター!Black Voters Matter!ブラックボーターズマター!
米国のメディア・ホワイトハウス・米国の政治家・米国の大学・米国のトップ1%・米国のセレブ・ハリウッド・ウォールストリートよりも、我々は左だ。


[2]
[Wikipedia]
警察組合
https://en.wikipedia.org/wiki/Police_union#Police_unions_in_the_United_States
警察組合とは、警官のための労働組合である。

4 米国における警察組合
米国における警察は、他の公共部門や民間部門に比べ、組合加盟率が高い。
米国最大の警察組合は「Fraternal Order of Police警察共済組合」で30万人組合員がおり、多くの警察組合や組合類似の組織を傘下組織としている。

4.1 警察協会および警察組合
1892年にニューヨーク市で、警察相互扶助組合(Patrolmen's Benevolent Association (PBA))が結成された。
1915年に、ピッツバーグで、「Fraternal Order of Police警察共済組合(FOP)」の一つ目の組合が結成された。
FOPは、管理職も含めたすべての法執行機関関係者が加入することができた。
FOPは独立した組織であり、他のいかなる労働組合の傘下にも入っていない。
巨大な労働組合の傘下にいる、最大の警察労働組合は、国際警察組合(International Union of Police Associations; IUPA)で、AFL-CIO(アメリカ労働総同盟・産業別組合会議)の傘下である。
他にも労働組合傘下の警察組合は存在し、例えばInternational Brotherhood of Police Officersであるが、この組合は、国際サービス業労働組合(Service Employees International Union;SEIU)の傘下組織である、国際公務員組合(National Association of Government Employees;SEIU)の一部である。
他の警察組合としては、国際警察組織組合National Association of Police Organizationsがある。
AFL-CIO傘下組織であり、地方自治体の労働協議会である、(マルチンルーサー)キング郡労働協議会(King County Labor Council)は、改革のために二つの議題を提案し、シアトル警察ギルド(Seattle Police Officer Guild)を除名するように提案した。
シアトル警察は米国北西部で最大の警察である。
2020年6月8日に、全米脚本家東部組合Writers Guild of America, East は、AFL-CIOに、IUPAを除名するように要求した。

4.2 警察における労働組合結成の歴史
アメリカ労働総同盟(AFL)は1900年代初頭に、各個々の警察組合を傘下組織として承認してきた。
例えば、シンシナティ、ワシントンDC、ロサンゼルス、セントポール、フォートワース、ボストンなどの警察組合を、である。
1919年、AFLは全国レベルの警察組合を作ろうとしたが失敗に終わった。これは、ボストン警察ストライキとして知られるようになる事件である。
1935年、フランクリンデラノルーズベルト大統領により、ワグナー法が成立した。この法律は、民間部門の被雇用者が団体交渉権を持つことを認めた法律である。
1960年代後半まで多くの米国の州では、警察を含めた公務員に対し、団体交渉権を認めるような法律改正をしていなかった。
1970年代までに、米国のすべての主要な年では警察に組合ができた。
1979年に、AFL-CIOは、国際警察協会(International Union of Police Associations;IUPA)を傘下の労働組合団体として承認した。
2019年現在、IUPAには警察官が10万人加盟している。
2019年現在、民間部門の労働組合加盟率が6%なのに対し、公共部門の労働組合加盟率は33%である。
この公共部門での労働組合加盟率が高い理由は、法執行機関およびその他の警察官の組合加盟率が高いことによる。

4.3 ロビー活動およ及びその他の積極的活動
団体交渉権に加え、警察組合は「法と秩序」「犯罪の法制化」「警官がその行動に対し責任を負わなくて済むようにすること」に関し政治的主張をする活動をしている。
「同意判決・合意に基づく行政命令・和解・調停」や「市民による監視・文民統制 civilian oversight」や「警察の不正行為を訴追」を通じて、警察活動を規制しようとする司法省による努力も、警察組合協約により、停止させられたり禁じられてきた。
2014年には、Fraternal Order of Policeは、オバマ大統領により停止された、国防省による1033プログラム(国防省の余剰兵器を、警察に払い下げる法律)を、続行させようとロビー活動をしたが、失敗した。
1994年から2020年までに、55以上の警察組合が、100万ドル以上のカネを、連邦政府レベルの選挙運動に寄付した。


[Wikipedia]
警察共済組合Fraternal Order of Police
https://en.wikipedia.org/wiki/Fraternal_Order_of_Police#Political_advocacy
Fraternal Order of Police (FOP)は、米国の正規警察官で構成される共済組合。
2200の地方支部・州支部・国本部の33万人のメンバーからなる。

4 政治的主張
2016年9月16日、FOPは、大統領候補者のうち、共和党のドナルドトランプを大統領選挙で支持することを表明した。


[3]
米国は「ゆりかごから墓場まで」の福祉制度を、米国で米国の99%のために作るべきだ。
イギリスが「ゆりかごから墓場まで」の福祉制度を作った。
他方で、ソ連が崩壊した主要な原因は軍事費が巨額なことだ。
(私にはロシアを批判する気も支持する気もありません)
米国は「ゆりかごから墓場まで」の福祉制度を、米国で米国の99%のために作るべきだ。
(しかし、巨大な中央集権政府がその答えなのかどうかは、私にはわかりません)
(実際、現在の米国政府は、年に7000億ドルも軍事費を使う超巨大政府です)
だから。
米国は、米国で軽自動車を作り、それら軽自動車を全世界へ輸出する。
米国は、今すぐ、モンロー主義になれ!
米国は、今すぐ、全世界の外国から全ての米軍を引き上げろ!
米国の軍事費を、1年当たり1000億ドルにまで、今すぐ、下げろ。
米国は、今すぐ、金本位制を採用しろ!アメリカ合衆国は、今すぐ、金本位制に戻れ!
米国は、今すぐ、米国の金融を引き締める政策をしろ!米国は、今すぐ、米国の内需を縮小しろ!
米国は、今すぐ、米国の貿易収支および米国の経常収支を、黒字にしろ!
米国は、今すぐ、債券国になれ!
結果として、ドル高になる!


[Wikipedia]
Boston Police Strike
https://en.wikipedia.org/wiki/Boston_Police_Strike
In the Boston Police Strike, Boston police officers went on strike on September 9, 1919.
They sought recognition for their trade union and improvements in wages and working conditions.
Police Commissioner Edwin Upton Curtis denied that police officers had any right to form a union, much less one affiliated with a larger organization like the American Federation of Labor (AFL).


The AFL discontinued its attempts to organize police officers for another two decades.
Coolidge won the Republican nomination for vice president of the U.S. in the 1920 presidential election.