IbrahimCongoOmar’s blog

Black Lives Matter! I love political correctness.

米共和党も米民主党も、両方とも、間違えている。

共和党も米民主党も、両方とも、間違えている。

共和党も米民主党も、両方とも、間違えている。

民主党の女性大統領候補トゥルシ・ガバード(Tulsi Gabbard)下院議員は、ヒラリークリントンのことを「戦争屋の女王queen of warmongers」と呼んだ。
バーニーサンダースは民主党および共和党のことを、「不思議の国のアリスに出てくる、相争ってばかりいるものの非常にそっくりな双子のトゥイードルダムとトゥイードルディー」呼ぶ。

私はバーニーサンダースの支持者です。

そしてもちろん私は、
米国はモンロー主義になり、米国の軍事費を減らし、米軍を全世界から引き上げるべきだ、
と考えています。

我々は、米国の有権者を裏切った政治家に対し、次の選挙で落選運動をしよう!
米国は民主主義国家となるべきだ!


[1]
[Politico]10/23/2019
「ロシアの切り札」対「戦争屋」:クリントンとガバードの対立の根っこ
https://www.politico.com/news/2019/10/23/tulsi-gabbard-hillary-clinton-dispute-054398

二人の民主党議員の激しい対立は、2016年の大統領選挙予備選挙までさかのぼる。
トゥルシ・ガバードに対する否定的な反応は、2016年の予備選挙で、トゥルシ・ガバードがヒラリーのライバルを承認・支持したことから始まった。
クリントン財団の前ディレクターDarnell Stromは、ディレクターの立場で、そしてヒラリーを代弁する立場で
「あなたが、バーニーサンダースを支持するために、民主党全国委員会副議長を辞任するのをとても残念に思う」
と、当時、民主党全国委員会副議長だったトゥルシ・ガバード、そしてその副議長の座を自ら辞任したトゥルシ・ガバードに、電子メールを送った。

今回は、クリントンがハワイの女性下院議員ガバードを
「"ロシアのお気に入り"で、共和党が、"共和党でも民主党でもない新たな塔の候補者となる"ように訓練しているのだ」
と言って先制攻撃したのだ。
クリントンはガバードの名前を明示したわけではないが、クリントンがガバードのことを言っていることは明白だ。

ガバードは、
前回の民主党大統領候補であるクリントンが、続けてガバードの評判を落とそうとする前に、すかさず、クリントン
「"戦争屋の女王queen of warmongers"で、"民主党を長年にわたりむしばんできた腐敗の象徴だ"」
と非難仕返した。