IbrahimCongoOmar’s blog

Black Lives Matter! I love political correctness.

エコカー詐欺

エコカー詐欺


エコカー詐欺
アメリカ合衆国アメリカ合衆国で軽自動車を作り全世界へ輸出する。
日本は市場介入をし続け市場をゆがめ続けている。以下のニュース[1]こそが証拠だ。

以下のニュース[2]は、偶然の一致にしてはできすぎだwww

ルノーはホンダより上。ニッサンはホンダより下。トヨタもホンダより下。 したがってニッサントヨタルノーより下。

日本は、レースで勝てないから、環境保護だと騒ぎ出した。
京都議定書もちょうどその頃だ。

日本は勝てないとルールを変えるんだ。
日本は汚い。
日本政府が、日本の自動車メーカーが競争に有利になるように、大量の税金を悪用したのだ。


[1]
[TorqueNews]Dec 17 2018
トヨタプリウスの販売台数は、2015年から半減
https://www.torquenews.com/1083/toyotas-prius-sales-are-now-half-what-they-were-2015-heres-where-those-sales-went
2015年の年初から11月までに、トヨタは、プリウスを16万9718台売った。
これは、前年の2014年から12%ダウンだった。
それから3年たつが、今年これまでのところ、プリウスは8万1239台しか売れていない。
2017年から20%ダウンである。
プリウスが最も売れたのは10年以上前の2007年だ。
それ以降プリウスの販売は減少し続けている。


[2]
[Wikipedia]
京都議定書
https://en.wikipedia.org/wiki/Kyoto_Protocol
京都議定書は国際条約で、1992年の国連気候変動枠組条約(UNFCC)を拡張したものである。
UNFCCは、(1)地球温暖化がおきており、(2)人間が排出した二酸化炭素が主要な原因である可能性が極めて高い、という科学的合意に基づいて、条約締約国が温室効果ガス削減を約束したものである。
京都議定書は1997年12月11日に採択され、2005年2月16日から施行された。

[Wikipedia]
トヨタ・プリウス
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%82%B9
製造:1997年から現在
プリウスPRIUS)は、トヨタ自動車が1997年から製造・発売を開始したハイブリッドカー

[Renaultsport]
https://www.renaultsport.com/williams-renault-fw14-1992-11629.html
ウィリアムズルノー FW14 (1992)
この成功により、ルノーは1992年から1997年までの間に、5回ドライバーズポイントで優勝し、コンストラクターズポイントでは6回優勝した。

[Wikipedia]
F1のエンジン
https://en.wikipedia.org/wiki/Formula_One_engines#World_Championship_Grand_Prix_wins_by_engine_manufacturer
記録
F1世界選手権の、エンジン製造メーカー別優勝回数
1位 フェラーリ 236回
2位 フォード 176回 
3位 メルセデス 173回
4位 ルノー 168回 
5位 ホンダ 72回